田中歯科医院|熊本県・山鹿市の歯科医院、田中歯科医院です。

田中歯科医院フェイスブック

田中歯科医院

お問い合わせは、TEL0968-43-2597

その他(スポーツマウスガード・歯肉マッサージ・顎関節症)

スポーツマウスガード(保険外)

ボクシングやラグビー等のスポーツ時に歯への外傷予防のために作成する装置のことです。

歯科医院で作るメリット

  • ◆ お口の状況に合ったマウスガードが作れる
  • ◆ かみ合わせを綺麗に合わせることができる
  • ◆ 痛い部分や違和感がある部分を調整可能

制作期間 ◆ 1〜2週間

作成料金 ◆ ¥000程度

歯肉マッサージ

血行促進

血行を促進することで酸素供給の向上、免疫機能の向上、栄養の補給の活性化等により歯ぐきが健康になります。歯周病予防やたばこを吸う人にとっても有効です。

殺菌効果

マッサージ時に用いるペーストの効果により殺菌効果があり、歯周病予防に有効です。

爽快感

丁度いい力でゆっくりマーサージを行うことによりほどよい爽快感が得られます。是非体験してみてください。

歯肉マッサージの動画をご用意しました

歯肉マッサージの動画を是非ご覧ください。


動画コンテンツをご覧になるには、FLASH PLAYERが必要です。動画がご覧になれない場合は、下記バナーをクリックしてインストールをしてください。

アドビフラッシュプレーヤー

顎関節症

顎関節症の症状

顎が痛い、口が開きにくい、開け閉めをすると音が鳴る・引っかかる等の症状はありませんか?
そのような場合は、顎関節症になっている可能性があります。主な症状は以下のようなものがあります。

  • 顎の痛み
  • 安静時、口を開ける時、かむ時、しゃべる時など、様々な痛みのパターンがあります。
  • 開口障害
  • 目安として、指3本を縦に並べて入らない、もしくは入るまで開けると苦痛を伴う場合には治療の対象となります。
  • 関節雑音
  • 口を開け閉めする際に、耳の前あたりに音(コキッ、ゴリッ、ジリジリなど)がするのは顎関節症のサインです。
    ただし、音だけの場合は治療の対象にならない場合もあります。
顎関節症の治療

当院では、症状に合わせて以下のような治療を行っています。

食事指導症状がある時に避けた方が良い食物等のアドバイスをします。
習慣の改善生活習慣や顎の悪習癖、姿勢、舌癖、頬杖など、顎に悪影響を及ぼす習慣を改善します。
開口訓練動きが悪くなった関節を積極的に動かすことでリハビリテーションを行います。
マッサージ、ストレッチ顎を動かす筋肉のマッサージ、ストレッチを行うことで、筋肉の緊張をほぐし血流も改善します。
マニュピレーション顎に適切な力を加えることで、動きが悪くなった顎関節を動きやすくします。
スプリント療法顎を安静に保つためのマウスピースを作成します。原則として、夜間のみ装着します。
薬物療法消炎鎮痛剤や、筋肉をリラックスさせる薬などを使用することがあります。
咬合治療咬み合わせが原因で症状が出ている場合などには、咬み合わせを改善する治療を行うこともあります。ただし、、顎関節症の治療のために歯を削るのは比較的まれです。
治療に精通した歯科医師

当院には、顎関節症の診断・治療に精通した歯科医師がいます。
気になる症状がある場合には、お気軽にお尋ねください。